現代アーティストのウォールステッカーおすすめ9選

「白い壁ばかりの部屋は殺風景で寂しい…」
「彼女にあっと思わせるインパクトのある部屋にしたい!」
「ワンポイントアイテムでオシャレにしたいけどどうすれば?」
部屋をおしゃれに変えるのって難しいなと思っていませんか?
というわけで今回はオススメの現代アーティストのウォールステッカーをまとめました。

現代アーティストのウォールステッカーの魅力

部屋の壁をかっこよく変えられるのが現代アーティストのウォールステッカーの魅力です。
それではまいりましょう!

バンクシーのウォールステッカー

バンクシー「Maid Sweeping(メイド スウィーピング)」

ロンドン市内の壁に描かれた、集めたゴミをカーペットの下に隠そうとするメイド。


バンクシー「Girl with Balloon(風船と少女)」

オークションで落札された瞬間、シュレッダーにかけられた1億5000万円の絵として有名。


バンクシー「Do Nothing-Monkeysign」

バンクシーが無名の時に描いたものだといわれるチンパンジーを擬人化したキャラクター。


キース・ヘリングのウォールステッカー

キース・ヘリング「Untitled Heart(アンタイトルド・ハート)」

誰もが見たことある可愛らしいキャラクターがハートを支えあっています。


アルフォンス・ミュシャのウォールステッカー

アルフォンス・ミュシャ「黄道十二宮」

女性を中心に西洋占星術における12星座が描かれた作品。最も人気の高い代表作のひとつ。


アルフォンス・ミュシャ「ジスモンダ」

ミュシャが1894年に初めて制作したポスター。ミュシャの出世作。


アルフォンス・ミュシャ「ミュシャの窓」

プラハ聖ヴィート大聖堂にあるミュシャが祖国への恩恵を込めて手掛けたステンドグラス。


武田双雲のウォールステッカー

武田双雲 【動】

書道家 武田双雲の躍動感ある書が自宅の壁で眺めることができます。


武田双雲 【翔】

就職や進学などで新たな一歩を踏み出される方への贈り物にも最適。


この記事は随時更新していきます!

ステキな商品との出会いはありましたか?
随時更新していきますので、ぜひブックマークしてくださいね。